<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

青森ねぶた!!

8月3日

三内丸山遺跡のあとはこの日のハイライト青森ねぶた祭に・・・
ねぶた会場に行くにはまだ早かったので駅前をぶらぶら

a0199979_1543995.jpg

駅の近くの広場で津軽三味線の生演奏を聴くことができました。
a0199979_1545377.jpg

お二人は津軽三味線のチャンピオンになった方だそうです。

ねぶた運行を見るのに有料の席があるのですが・・・
私たちは姉の知り合いのお店の前で椅子に座ってみることができました。

a0199979_1548507.jpg

花火の合図で運行開始です。

a0199979_1550816.jpg

ねぶた囃子を聞いただけでワクワクしてきます。

ここから写真がが多くなります。
全部の山車を紹介できないと思いますが雰囲気だけでも味わってください

一年で一番のイベントなので小さな子供を抱いて参加している人もたくさんいました。
a0199979_1554782.jpg


a0199979_15523030.jpg


a0199979_15543376.jpg


a0199979_15544872.jpg


a0199979_15551074.jpg


a0199979_15552473.jpg


a0199979_15555275.jpg


a0199979_1556850.jpg


a0199979_15563074.jpg


a0199979_15564388.jpg


a0199979_1557963.jpg


a0199979_15572239.jpg


a0199979_15573922.jpg


a0199979_1558181.jpg


a0199979_15581435.jpg


youtubeに動画がありました。
興味のある方はどうぞ・・・


by jijibaba0309 | 2016-08-31 16:01 | 国内旅行 | Comments(2)

みんなで三内丸山遺跡へ・・

8月3日

猿賀神社を後にして北海道から南下してくるハピネスご夫妻を迎えに青森港に行きました。
無事に合流できて
歴史好きのシンゴさんがどうしても行きたかった三内丸山遺跡に・・・

a0199979_16382118.jpg

館内受付付近に縄文人になれるセットが置いてあり誰でも記念撮影ができました。
a0199979_1639271.jpg

ハピネスご主人に縄文人になってもらいました041.gif

a0199979_16421493.jpg

縄文時代にこれだけの集落があったのは世界的にも珍しいとか???

a0199979_16434133.jpg


a0199979_16435996.jpg

a0199979_16441480.jpg


a0199979_16444261.jpg

a0199979_1645152.jpg


歴史に興味がなかったマモさんと私はさ~~~っと見て入り口で待っていました042.gif

ここからはネットで調べた三内丸山遺跡の説明ですので興味のない方はスルーしてくださいね。

この地に遺跡が存在することは江戸時代からすでに知られており本格的な調査は新しい県営野球場を建設する事前調査として1992年から行われた。その結果、この遺跡が大規模な集落跡とみられることが分かり、1994年には直径約1メートルの栗の柱が6本検出され、大型建物の跡とも考えられた。 これを受け同年、県では既に着工していた野球場建設を中止し、遺跡の保存を決定した
遺跡は約40ヘクタールの広大な範囲に広がっている。集落は住居・墓・捨て場・大型掘立柱建物・掘立柱建物・貯蔵穴・土坑墓・粘土採掘穴・盛り土・道路などが、計画的に配置されている。

遺跡には、通常の遺跡でも見られる竪穴住居、高床式倉庫の他に、大型竪穴住居が10棟以上、約780軒にもおよぶ住居跡、さらに祭祀用に使われたと思われる大型掘立柱建物が存在したと想定されている。また、他の遺跡に比べて土偶の出土が多く、板のように薄く造られていて板状土偶と呼ばれる。次の縄文後期や晩期の立体的に体の各部を表現した土偶とは大きく異なっている。

遺跡から出土した栗をDNA鑑定したところ、それが栽培されていたものであることなども分かり、多数の堅果類(クリ・クルミ・トチなど)の殻、さらには一年草のエゴマ、ヒョウタン、ゴボウ、マメなどといった栽培植物も出土した。三内丸山の人たちは、自然の恵みのみに依存した採取活動ではなく集落の周辺に堅果類の樹木を多数植栽しており、一年草を栽培していた可能性も考えられる。このことを通してこの遺跡の居住者数は数百人と考える事ができる。平成6(1994)年9月に青森市で開催された「北のまほろばシンポジュウム」では最盛期の縄文時代中期後半には500人の居住者がいたのではないかとの発言があったが、異論も出た。[2][3]

それらは縄文時代の文化が従来考えられていたものよりも進んだものであることを示すものであった。遺跡は他の近くの遺跡に繋がっている可能性が高く、未だに全容は把握しきれていない。


by jijibaba0309 | 2016-08-30 16:53 | 国内旅行 | Comments(0)

田んぼアート&猿賀神社のハス

8月3日

青森県田舎館村の田んぼアートを見ようと朝早く出かけました。
a0199979_17554756.jpg


村役場は和洋折衷???のような建物でした。
a0199979_17582988.jpg

朝早くから観光客でごった返していましたよ。

今年のテーマは「真田丸」
a0199979_17592832.jpg


a0199979_180184.jpg


記念撮影をして
a0199979_1805086.jpg

次に向かいます。

田んぼアートは第二会場もあったのですがパスしてハスの花がきれいに咲いている神社があると言われたのでそちらに行くことにしました。

平川市にある猿賀神社の鏡が池は和蓮の群生地として有名なんだそうです。
a0199979_1845928.jpg

神社は農漁業、交通守護神、邪気祓の神社として尊信され、眼の守護神としても北海道や東北一円の信仰を集めているパワースポットらしですよ!!

私たちが行ったときちょうど若い神官が参拝していました。
a0199979_189202.jpg


a0199979_1894917.jpg


この神社は出雲系なのでしょうか?
2礼4拍1礼していました。

鏡が池のハスは本当に見事でした。
a0199979_18124538.jpg


a0199979_18131441.jpg


a0199979_18133688.jpg


池のそばには足湯があってシンゴさんは猛暑の中なのに足湯を楽しんでいました。
a0199979_1815894.jpg



このあとハピネスご夫妻を迎えに青森港まで行きます。

   続く
by jijibaba0309 | 2016-08-29 18:17 | 国内旅行 | Comments(0)

一関~十和田湖~五所川原

8月2日

早めに朝食を済ませて東北道に乗り十和田湖を目指しました。
a0199979_1403526.jpg

(ネットから拝借)
十和田湖は、約20万年前に始まった火山活動により形成されたカルデラ湖です。
カルデラ湖とは、噴火によってできた陥没に、長い年月をかけて雨水が貯まってできたものを指します。


a0199979_1413679.jpg


湖畔を歩いていると・・・湖で泳いでいる人が・・・
a0199979_1425076.jpg


十和田湖は遊泳禁止のはず??
泳いでいたのは中国人・・さすが~~~

十和田湖で一番有名なのは「乙女の像」

a0199979_144474.jpg

十和田湖国立公園指定15周年を記念して、昭和28年に建てられたこの「乙女の像」のブロンズ像は、彫刻家であり詩人でもある高村光太郎の最後の作品としても知られ、完成まで1年余りかかったと言われています。
高さ2.1mの2人の裸婦が左手を会わせ向かい合っており、モデルは光太郎の愛妻で詩集「智恵子抄」で知られる智恵子夫人です


昔に比べて観光客がすくなくなったのでしょうか?
廃業したホテル、レストラン、お土産屋さんが目立ちました。

乙女の像に行くときは湖畔を歩き帰りは森の中の遊歩道を歩きました。
a0199979_1411049.jpg


a0199979_14111387.jpg


静寂に包まれた森を歩いていると森の精霊たちが出てきそうでしたが・・・
あとで知ってビックリ・・・
この森の中に熊がいるらしいのです。
a0199979_1418025.gif

(無断でお写真をお借りしました)
湖を泳いでいたんですって・・・

青森市に向かう途中、十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmにわたって奥入瀬川の渓流があります。
a0199979_14294890.jpg


a0199979_1430116.jpg


a0199979_14502283.jpg


シンゴさんはベストショットを狙っていましたよ
a0199979_14314070.jpg


渓流沿いには滝が何か所かあるのですが車を停める場所がなかったので写真が撮れませんでした。
残念!!

お昼は青森市内で有名な中華そば屋さんで食べました。
a0199979_14354157.jpg


a0199979_14355468.jpg

このお店は麺の太さを選ぶことができます。
繁盛店みたいで2時ごろに行ったのに満席状態でしたよ。

8月2日~5日まで五所川原の川浪家にお世話になりました。

この日の夕食は海の幸、山の幸が食卓にいっぱい並びました。
a0199979_14394343.jpg


a0199979_1440198.jpg

ウニ、ホタテ、大間のマグロをのっけて「勝手ドン」を作って食べたのですが・・・
う~~~ん!!なんとも言えない美味しさでしたよ~~~

  川浪ご夫妻
     ごちそうさまでした

by jijibaba0309 | 2016-08-28 14:46 | 国内旅行 | Comments(2)

中尊寺

朝から曇りで風が秋を感じさせたお山です。

朝から夕方までシンゴ菜園、果樹園の草刈りをしてきました。


8月1日

毛越寺から車で5分ぐらいのところにある中尊寺に行きました。

夏休み期間だったので観光客でいっぱい・・・
でも中国人は見かけませんでしたよ。

a0199979_18222785.jpg


a0199979_18224324.jpg


a0199979_18225835.jpg


a0199979_18234051.jpg


a0199979_18235828.jpg


ご本尊にお参りして金色堂に向かいます。
a0199979_1827134.jpg

本堂から結構歩きます。
a0199979_18284626.jpg

途中にはお堂が数か所ありそれぞれのお堂の横でお守りが売られています。

a0199979_18313955.jpg

毛越寺ではマモさんとカップルみたいに写っていたので・・
シンゴさん、クニコさんの2ショット


歩き疲れたころに金色堂入り口に到着
a0199979_18333726.jpg

この建物の中に金色堂がありますが写真撮影はNGです。

サイトからお借りしましたが金色堂はこんな感じです。
a0199979_18352010.jpg


a0199979_18353340.jpg


a0199979_18354411.jpg


チェンマイで金ぴかのお寺を見ている私は?????でした。
(感動が少ないと反省)

金色堂を観た後
芭蕉像と句碑を発見!!
a0199979_18382980.jpg


a0199979_18384582.jpg


   五月雨の降り残してや光堂

芭蕉のこの句は有名ですよね
a0199979_18435466.jpg


駐車場に向かう途中でハスの花を栽培していました。
a0199979_18441135.jpg


職人さんが池を作っていたので出来上がったらハスを植えるのでしょうね
a0199979_1845930.jpg


この日の観光は終了
次の日は青森に向かいます。
by jijibaba0309 | 2016-08-27 18:48 | 国内旅行 | Comments(0)

世界遺産「毛越寺」

8月1日

今日の目的地は松島と中尊寺
a0199979_2121568.jpg

(松島の写真はこれしかありません・・・トホホ・・・)

中尊寺に行く前にお昼時間になったので
  「岩手に来たらわんこそばを食べなくちゃ」ということで
a0199979_21244632.jpg


a0199979_2125177.jpg


ガイドブックに載っていた平泉駅前のお蕎麦屋さん「芭蕉館」へ・・・

a0199979_21263452.jpg


クニコさんと私はざるそばを注文
シンゴさんとマモさんはわんこそば


出雲そば、信州そば、各地に有名なそばがあるけど・・
いまいち味の違いが判らない私はやっぱり貧乏舌なんだろうな~~~
食後は中尊寺に向かうつもりでしたが・・
シンゴさんの提案で先に毛越寺に行くことにしました。


a0199979_21361933.jpg

ここも世界遺産だったって知りませんでした。
a0199979_21372549.jpg


毛越寺
中尊寺を造営した奥州藤原氏初代・清衡の意志を継ぎ、二代・基衡、三代・秀衡によって造営された毛越寺。中尊寺と同じ慈覚大師の開山です。往時には中尊寺を凌ぐ規模を誇りましたが、度重なる災禍で全てを消失。現在は、大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構が修復整備され、国の特別史跡、特別名勝の二重の指定を受けているほか世界遺産に登録されています

(ネットから拝借)

a0199979_21413061.jpg


a0199979_21414924.jpg


a0199979_2142371.jpg


ご本尊にお参りしてから浄土庭園へ・・・
a0199979_2143444.jpg

情緒不足の私には単なる池でしかなかったけど・・
a0199979_21453187.jpg

平安時代は立派な庭園だったのでしょうね???

a0199979_2146381.jpg

石が置いてあるって思ったら・・・
由緒ある句碑でした
a0199979_21475945.jpg


松尾芭蕉の有名な句
  「夏草や兵どもが夢の跡」
と彫られているらしいのですが・・・
長い間風雨にさらされて何が彫ってあるのかわからない単なる大きな石にしか見えません。

a0199979_2155247.jpg

(クニコさんとマモさんが夫婦みたい037.gif
記念写真を撮って次の目的地「中尊寺」に行きます。
by jijibaba0309 | 2016-08-26 21:58 | 国内旅行 | Comments(2)

一路仙台へ・・・

お暑うございます。
a0199979_14291523.gif


7月31日

ホテルを朝早くチェックアウトして仙台に向かいました。
途中、北陸自動車道の米山SAに立ち寄り佐渡を見ようと思ったのですが・・・
a0199979_14314723.jpg


a0199979_1432130.jpg


残念ながらもやっていて見れず。

a0199979_14324088.jpg

「荒海や佐渡に横たふ天の川」
松尾芭蕉の句碑があったのでパチリ

磐越道では磐梯山SAに立ち寄り
a0199979_1435962.jpg


きれいな磐梯山をみたかったのに
a0199979_14371114.jpg

山頂付近に雲がかかっていて残念な結果に・・・

シンゴさんは物思いにふけってしばらくの間、磐梯山を見つめていました
a0199979_14385078.jpg


この日のホテルは杜の都さんが持っているリゾートの権利を使わせていただきました。
a0199979_14405083.jpg

ホテルは仙台観音の近くにある
a0199979_14413456.jpg

仙台ジョイテルホテル・・

a0199979_1442454.jpg

ベランダからゴルフ場が見える素敵なお部屋でした。

a0199979_14432314.jpg

キッチンもついていたので一週間ぐらい滞在したかったな~~
ベットルームのほかに10畳ぐらいの畳の部屋もあったのです。

 杜の都さん
  素敵なお部屋をありがとう


夕食は杜の都さんおすすめの牛タン屋さん
a0199979_14472989.jpg


a0199979_14474661.jpg


a0199979_1447596.jpg


厚切りでとても美味しかったそうです。(私以外)
私・・牛タン食べないのです。

杜の都ご夫婦と久しぶりにあえて楽しい時間を過ごしました。
by jijibaba0309 | 2016-08-25 14:52 | 国内旅行 | Comments(2)

白川郷

毎日暑い日が続いていますが
   皆さま地方はいかがですか??

兼六園を後にして次に向かったのは白川郷
十数年前に一度訪れたのですが・・
その時は集落の中に駐車場があったのに
a0199979_20372971.jpg


a0199979_20374994.jpg


川をはさんだ集落の対岸に新しくできていました。
a0199979_20391226.jpg


前にはなかった美術館や案内所が新しくできていたし・・・
なんか・・あまりにも観光地化しすぎているって感じてしまいました。
集落の中では中国語が飛び交いまるで中国を旅行しているみたいでしたよ。

a0199979_20434070.jpg


a0199979_2043577.jpg


a0199979_20462281.jpg


a0199979_20464915.jpg


集落の中で何軒か自宅を開放しているお宅がありました。
a0199979_2050567.jpg

その中でも目をひいたお宅に行ってみました。
a0199979_20514082.jpg


長瀬家

a0199979_20523687.jpg

私宅なので有料
団体さんもいたので結構な収入になるのではと思ってしまった私です。

a0199979_2057153.jpg


a0199979_20571994.jpg


二階、三階には古い農機具等が展示されていました。
a0199979_2058253.jpg


a0199979_20584772.jpg


この日の泊まりは魚津のホテル
夜ご飯をどこで食べようか悩んだのですが・・
結局スパーでお惣菜を買って来てすませました。
a0199979_2141149.jpg

初めて「へしこ」なるものを食べてのですが・・・
美味しかったです。
by jijibaba0309 | 2016-08-24 21:07 | 国内旅行 | Comments(2)

急きょ決まった兼六園観光

7月29日夜10時にお山を出発した今回の旅行
当初、30日の明け方に出発する予定でした。
早く出発することになったので金沢の「兼六園」によることに・・・

a0199979_18435356.jpg

クニコさんと私は後ろの席で爆睡していて・・
目が覚めたらきれいな朝焼けでした。

a0199979_18464084.jpg

尼御前SAで休憩
a0199979_1849851.jpg

このSAで日の出を拝み・・目的地(兼六園)にむかうはずが・・・
シンゴさんの「温泉に入りたい」の一言
タブで近くの温泉を探したのですが時間的な問題があるので
足湯で我慢してもらうことに・・・

なんという温泉だったか忘れたけど高速を途中で降りて足湯を探したのですが中々見つかりませんでした。
ナビにも載っていなくて地元の人に聞いても
「温泉は行くけど足湯のあるところはわからない」なんて言われたんです。
何人かに聞いてようやく見つけましたよ。
a0199979_1858692.jpg


足湯の後は一路「兼六園」に

a0199979_18591457.jpg

兼六園で料金を取られたのはクニコさんだけ
クニコさんいわく「私だけ若くってごめんなさい」だって・・・
私のほうががちょっとだけ若いはずなのに・・
(私の場合、身体障害者手帳を持っているマモさんの介護者なので無料)

a0199979_19293794.jpg

さて入園してみましょう!!
a0199979_1933165.jpg


a0199979_19334049.jpg


ここからは写真だけ
a0199979_19344928.jpg


a0199979_1935495.jpg


a0199979_19351639.jpg


さすがに手入れがいきとどいています。
a0199979_19363817.jpg


a0199979_19365973.jpg


a0199979_19372132.jpg


a0199979_19375941.jpg


a0199979_19393996.jpg


a0199979_19395842.jpg

フジの時期にはきれいだろうな~~

兼六園に向かう途中のお土産屋?陶器屋?のウインドゥにあった九谷焼の招き猫
a0199979_19452210.jpg

そんなに大きくないのに2~3万円・・・
年金暮らしの私には手が出ません。

明日は白川郷をアップ予定です。
by jijibaba0309 | 2016-08-23 19:48 | 国内旅行 | Comments(2)

無事に帰宅しました

ハピネス家に2泊させてもらって夕方6時過ぎにお山の我が家に帰ってきました。
本州縦断+北海道ちょっと・・・で3週間ぶりに帰宅

関西を発つ前にCicaちゃん家のポコちゃんに会いに行ってきました。
a0199979_21434397.jpg


ポコちゃんは私のことを覚えていてくれたみたいでしっぽを振って歓迎してくれましたよ

Cicaちゃんのご主人Yさんは私たちが寄るからとお仕事を早めに終えてお買い物、ランチに付き合ってくれました。
a0199979_21475870.jpg

今日のランチは焼肉屋さん??でした。
a0199979_21485245.jpg

それぞれ好きなものを注文・・・
私はハーフ冷麺;ハーフ石焼ビビンバ・・・あたりでしたよ~~

その後お買い物

やっぱり都会はいいですね~~

Cicaちゃん、Yさんからお土産をたくさんいただいて帰路につきました。

お山の我が家地方もあつ~~~~い!!
ただ今の室温29度・・・

3週間ぶりで帰ったらお山では秋の虫がないています。

ハピネスご夫妻、Cicaちゃんご夫妻
  お世話になりました


明日から今回の旅行記をアップしたいと思います。
(重複するかも??)
by jijibaba0309 | 2016-08-22 22:00 | 国内旅行 | Comments(8)

日々の暮らしを綴ります。


by jijibaba0309
プロフィールを見る
画像一覧