人気ブログランキング |

コシアカツバメ!!

洗濯日和だったお山です。

別棟に形の違う燕の巣があります。
a0199979_20260023.jpg
こちらが普通の燕の巣です。

a0199979_20261137.jpg
こちらはコシアカツバメの巣です。
両方とも前にあった巣をリフォームしています。

今日ネットで調べて知ったのですが・・・
私がイワツバメだと思っていたのはコシアカツバメだそうです。

a0199979_20263927.gif
ネット情報によると・・・

九州以北、主に関東中部以西に分布しています。冬になると暖かい東南アジアのほうに渡りをして越冬をします。四国や九州で越冬する個体もいます。

集団で営巣する傾向がある。お店や人家の軒下などに土や枯れ草を唾液で固めた巣をつくる。巣の形が壺状になっていることからトックリツバメとも呼ばれています。

5~8月に4~5個の卵を産みます。抱卵期間は14~20日です。23~25日程度の育雛期間を経て巣立ちします。


わが家に無断で住みついているコシアカツバメは私たちの目の前を低空で飛んでいくし・・

普通の燕に比べてピーピーうるさいのが難点です。




Commented by yamaoji at 2019-06-14 01:00 x
違うんですね、種によって・・・・
まぁ、西洋人が、障子・襖を見て、
紙のドア!   って言ってましたからね、
確かに 紙のドア ですね、西洋には無いですから・・
昨日、ロッジの道路側の伸びすぎた蔓・草をカットしたら、
今日は朝から右腕が上がりません・・・情けない、by yamaoji
Commented by jijibaba0309 at 2019-06-14 19:23
★yamaojiさん

こんばんは。

私も田舎に来て種類があることを知りました。
ご近所だったら草刈り10年以上の私たちがお手伝いできるのに・・・
無理をなさらないように・・
草が生えていても死にゃ~せん・・・ですよ。
by jijibaba0309 | 2019-06-13 20:39 | 田舎ぐらし | Comments(2)

日々の暮らしを綴ります。


by jijibaba0309