人気ブログランキング |

2019年 08月 16日 ( 1 )

盆灯篭

台風が通り過ぎ、今朝6時には東の空から太陽が顔をのぞかせていました。
a0199979_17091709.jpg
6時時点では青空だったのですが・・・・

a0199979_17093454.jpg
徐々に曇り空になったお山です。

広島には浄土真宗のお宅が多いのですが・・・
特に広島県西部地域の浄土真宗門徒を総称「安芸門徒」といいます。

安芸門徒はお盆にお墓参りをするときには灯篭か木札(塔婆)を持っていきます。

a0199979_20023101.jpg
初盆のところには白い灯篭
次の年からは色付き

なんでこんな風習があるのだろうとネットで調べてみました。

江戸時代に飾られたのが起源らしいです。

一説によれば、江戸時代の後期、広島城下の八丁掘り界隈に立
ち並んでいた町家。

現在の紙屋町あたりに住む紙職人の愛娘が死去したときに、両
親が死をいたんで灯籠を作って墓に飾ったのが始まりと言われ
ています。


浄土真宗の教えとなんの関係もないとのことです。

広島市内にはお寺さんが並んでいる寺町と言うところがあります。

お盆時期にそこに行ったら

a0199979_18112114.jpg
上記の写真のような光景が見られます。
今はだいぶ少なくなっていると思うけど???
広島に初めて来たときこの光景を見てビックリしたことが思い出されます。




by jijibaba0309 | 2019-08-16 20:24 | その他 | Comments(4)

日々の暮らしを綴ります。


by jijibaba0309